2012年05月03日

室内灯を自作する!!

自宅にある車両では、24系は買った時から室内灯が付いてましたが、その他の車両は取り付けてませんでした。

ストラクチャーの照明取付を進めてると、やっぱり車両の室内灯が無いのは寂しい!! ということで順次取り付けることにしました。もちろん正規品を買うお金など無いので自作!!

材料は秋月電子で購入。


・LED白色3mm OSWT3166B      【100個入 900円】
・CRD(定電流ダイオード) E-153  【1個    30円】
・ブリッジダイオード AM1510   【5個入  100円】

回路図


最初に取付を行ったのはクハE230-550


導光板は、カインズホームで買ったアクリル角棒。 数ヶ所、カッターで三角状に切り込みを入れます。


たったこれだけ! 材料費は1両あたり60円ほど。


順次、他の車両にも取り付けていきます。
【関連する記事】
posted by JRFF at 20:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

桜と菜の花の製作

桜と菜の花を作ってみました。



材料は、スポンジと段ボール。 実質、このために買ってきたのは105円のスポンジのみ。

フォーリッジクラスターは、(´・ω・`)様のサイトを参考にさせて頂きました。



これで桜のフォーリッジクラスターを製作。 ピンク色の部分は桜、緑の部分は菜の花に使用。

まずはハサミでバラバラに。それから水+ボンド+白の塗料を混ぜたものを作り、スポンジと混ぜます。 そして1日ほど乾燥させます。



桜のフォーリッジ



菜の花用。



桜の木の幹は、段ボールで製作。枝はエナメル線で適当な感じに・・・



このくらいの塗装なら絵の具で充分なので、ポスターカラーで簡単に塗装。



あとは枝にフォーリッジクラスターを張り付けていって完成。 桜は色が薄いので、ボンドを使用してもあまり目立たたず、問題ないです。



菜の花。 絵の具で塗装した段ボールに、桜に使ったスポンジの緑の部分をバラバラにしたものを張り付けていきます。その上にボンド水を撒いて、黄色のスポンジを撒いていきます。 これを数回繰り返して完成。

posted by JRFF at 20:41| Comment(3) | TrackBack(0) | ストラクチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

コキ50000 尾灯取付

今回は、コキ50000の尾灯について紹介します。

家にあるもので済ませたかったので、簡単な仕様ですw



停車中も点灯させたかったので、車輪から集電するのではなく、LR44で点灯するようにしました。

↓ 概略図



最後尾の30AにLED、抵抗を搭載して、そこからコキ50000に光ファイバーを通します。なので、この30Aはコキに固定となります。 そして隣の30Aを電池ボックス化して、ビニール銅線で接続。(←これは取り外し可)
スイッチは省略w なので、LR44入れただけで点灯します。






posted by JRFF at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。